So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

夢と理想を追う男 [掃除]

そんな訳でまずは
P1000436.jpg
チャンネル
P1000437.jpg
曲げた

これだと隅っこは
P1000438.jpg
ほぼ曲がる事無く
P1000439.jpg
ガラスに密着するはず

さあかっぱいでみようか!
P1000484.jpg
角度ばっちり
P1000485.jpg
ハッスルコピーとほぼ一緒

なんだが、曲げチャンネルが結構曲者で折り返しの時ちょっとビビるが慣れましょう(笑)
そして肝心の枠際には
P1000486.jpg
切り残しの水はほとんど無い、素晴らしい。コンビの構造上フレームの方が濡れているのはご愛敬で(笑)

意識してかっぱげば下に落ちる水は驚くほど少なく、枠際の切り残しもほぼ無い究極のコンビスクイジーここに完成!

当分はこれでいってみて可動にするか考えよう。

一応終わり(笑)




nice!(5)  コメント(1) 

果て無き道を行く男 [掃除]

プレートとハンドルが当たるのなら当たらないようにすればいいだけの事。
ハンドルと接触してる部分に
P1000477.jpg
逃がしを入れた、カスタムMプレートとでも呼ぼうか(笑)

さて装着
P1000478.jpg
これなら
P1000480.jpg
ハンドルに
P1000479.jpg
入り込んでいるので収まりも良い

これならいける
P1000481.jpg
が、その前にもう一つやる事があるのよ。

まずはこれを見て頂きたい

何度も紹介してますが弊社のガラス清掃シーン、モデルは俺(笑)
見て分かるように枠の部分をやたら拭いてますが、切り残しっていうかゴムがどうしても逃げてしまって水が残っちゃうんですよ。
それプラス下に落ちる水も多いこのやり方、正直言ってガラス本業の方から見たら笑われるんだが弊社社員は世間を知らないのでいつまでたっても無駄な動きの多いやり方で時間をかけて自己満足してます。

時間短縮に命を燃やす元製造業としてはこれが我慢できなかった。そしてコンビスクイジー自作へと勝手に突き進み今に至ります(笑)。

下に落ちる水はワンストロークポジションでそこそこ抑えられますが枠際の切り残しはどうする事も出来ない。
そこで見つけたのがこれ
うんがー.jpg
ウンガーステンレスプラスチャンネル
隅っこを曲げて枠にゴムが付くようになっているらしい
うんがー3.jpg
職人さんが結構やってますこれ

これならわざわざチャンネル買い換える事もあるまい、曲げりゃいいだけだし特許の話も聞かないし。

次回感動?の最終回(かなー?)、こうご期待!




nice!(15)  コメント(20) 

4年ぶり [オークション]

調べてみたら13年1月の出品が最後で止まっていたオークションですが、今回久々に出そうかなと。

ちょくちょくモデルガン落札してるし、レンズの資金も欲しいので終活を兼ねたコレクション整理でもしようかなと思ったのですが、1度整理してるのであまり出せる物が無かった。
まあ無駄なコレクションですからいらねーって言ったらほとんどいらないんだけどそこはコレクターの端くれ、発火させて遊ばなくてもやっぱ手元に置いておきたい(笑)。それにここらで出品癖を付けとけば財布の試作の出品もしやすいし。

そんな訳で今回の出品は
P1000497.jpg
マルシン製ワルサーPPサイドファイヤABS、ジャンク扱いと
P1000510.jpg
みどり工房製オリンパスE-P1E-P2用ボディジャケット、これも一応ジャンクにしといた

探せば出せる物あるもんだね(笑)

さあ入札入るかなぁ[るんるん]




nice!(14)  コメント(16) 
前の3件 | -