So-net無料ブログ作成
検索選択
レザークラフト ブログトップ
前の10件 | -

小銭入れ 形状確認 [レザークラフト]

と言う事で
P2193638.JPG
患者さんに頼まれた小銭入れの試作完成
多分雰囲気は
P2193639.JPG
P2193640.JPG
こんな感じでいいはず。
依頼内容はBOXタイプでは無くファスナー付きの袋ですが、まずは外観の確認をしたかったので既存の型紙をちょちょいと修正してありあわせの材料でBOXタイプのまま作った。

いいと思うんだけど
P2193641.JPG
P2193642.JPG
ハーフウォレットとさほど大きさが変わらないし
カード入れ付き小銭入れと比べると
P2193643.JPG
P2193644.JPG
大きい割にはカード収納の差があり過ぎる。カード入れ付きはその名の通りかなりの量のカードが入る優れ物。厚くなるけどね(笑)

新作のこの二点
P2193645.JPG
果たして次の風を起こす事が出来るでしょうか!?乞う御期待!






ミドルサイズ 使用感 [レザークラフト]

なんだかんだ言って気に入ったので、しばらくの間試しに使ってました
P2123583.JPG
傑作の予感のミドルサイズなんですが、ちょいと問題が。

前にも書きましたがカードポッケの向き、あれをフラップ付きと同じように外向きにしたとしても
P2123587.JPG
蓋を押さえ辛いのですよ。

ハーフなら
P2123585.JPG
片手で安心
P2123586.JPG
抜群の安定感、さすが傑作(笑)

それでですね、スマートキーなんですが弊社で持ってるのは社長だけなので採寸させてもらった
P2123588.JPG
何気でデカいね

これを入れるポッケとなると寸法変更しないといけないので
P2123589.JPG
カードポッケの蓋と合わせて考え直した。

試作2に向け型紙製作中!





狼たちの午後 午後 [レザークラフト]

さあセットし直しです[るんるん]

グリラップ分の折り返しを止めて
P2163616.JPG
ちょうど
P2163617.JPG
ストラップの付け根で
P2163618.JPG
折り返すと
P2163619.JPG
良い具合の輪っかの大きさです

で、キャップクリップ着けてみると
P2163620.JPG
おお素晴らしい!バッチリバッチリ

なんだけど
P2163621.JPG
微妙に収まりが悪い。
入れる時のセッティングが悪いとちょいと出す時まごつくな。まあ何事も慣れが必要です(笑)

違うタイプの案もあるからそっちにとりかかるのでHOTCOOLさんこれとりあえず使ってみる?




狼たちの午後 午前 [レザークラフト]

そんな訳でストラップの長さを割り出すべくグリラップ3を試したいのだが、M君にはX-CAPを着けているのでキャップクリップは使わない。

そこで登場
IMG_6383.JPG
E-P2。25mmに着けておいたX-CAP2があっさりと壊れたのでキャップ生活に戻ってます。
こいつの
IMG_6382.JPG
グリラップで確認しましょう
サイズは
IMG_6385.JPG
ピッタリだからグリラップの穴位置を変える必要は無いので
IMG_6387.JPG
えーっとなんつったかな?リュックカンって名前だっけか?これの位置だけ変更

前にも書いてますがストラップの取り換えってなんでこんなに面倒なんだろか?悪戦苦闘しながらなんとか付け直し
IMG_6391.JPG
折り込みます

ここでひらめいた[ひらめき]

グリラップの寸法はキッツキツに作ってあるからホック留めちゃえば革なのでそう簡単にずれないだろう。

グリラップの長さでは無く手とクリップが入りそうな良さ気な位置で
IMG_6392.JPG
折り返し
ホック留めて
IMG_6395.JPG
完成

うんうん
IMG_6396.JPG
いいよいいよ~
IMG_6397.JPG
問題無さそうだわ

んな訳で早速M君で試す事に

続く(笑)








狼たちの午後 旬なネタ [レザークラフト]

古い記事出してんじゃねーよと苦情(笑)が来たのでホッカホカのネタを出しましょう。
そんな訳で再度M用グリラップの開発に着手。
カメラのサイズと一緒の大きさが望ましいのでベルトを通す穴をずらした
P2133602.JPG
金具に覆いかぶさる感じと言えばいいのかな?早速M君に着けてみましょう。

ストラップの細いベルトに
P2133603.JPG
こんな感じで着けます


P2133604.JPG
本体に金具を固定して
まずストラップ本体を
P2133605.JPG
折り込みます
で、グリラップ分だけ
P2133606.JPG
P2133607.JPG
折り返して
P2133609.JPG
ホックで留めて完成

まさに
P2133610.JPG
固定されていないハンドストラップ(って名前だったっけ)と言った所
これなら
P2133611.JPG
すっぽり入りますし、セッティングもバッチリ

わっかに手を突っ込む感じで
P2133612.JPG
グリラップごと
P2133613.JPG
掴んで取り出す
なかなか
P2133614.JPG
いーんだけど
P2133615.JPG
ここまで突っ込んでからでないといささか不安定

なによりHOTCOOLさんの場合はキャップクリップも着けるのでこのストラップでは輪っか部分が小さすぎる。

うーん、ストラップを作り直すか。






ミドルサイズ 比較 [レザークラフト]

と言う事で札入れとの比較
P2063546.JPG
してみましょー[るんるん]

と言いながら
P2063547.JPG
せっかくなので並べてみた(笑)

さて本題
P2063548.JPG
ミドルサイズの存在感たるや物凄い、と言うか札入れの薄い事薄い事[たらーっ(汗)]
ちなみにこの札入れは
P2063549.JPG
種類別に収納可能。100万を入れても大丈夫な様に設計してあるが試した事は無いのだが、もうすぐ億万長者なので試せるな(笑)

それはさて置き、この配置に
P2063552.JPG
した理由はありまして、小銭が下に溜まるのでカード入れ側のポッケにはつぶれても良い物を入れて、小銭入れの上のポッケには
P2063550.JPG
スマートキーとかUSBを入れる予定でいます。入るかはまだ分かりませんが(汗)。

さてさてこのミドルサイズ
P2063553.JPG
やたら気に入ったのでちょいと使ってみた
P2073555.JPG
カード入れの向き以外は
P2073556.JPG
良好です。

さーて、どうやってスマートキーの確認をするべーか?



ミドルサイズ さすが傑作ベース(笑) [レザークラフト]

そんな訳で
P2063534.JPG
改めてご紹介

試作なので
P2063535.JPG
重ねた部分は接着しただけだし
P2063536.JPG
コバ未処理なのは気にしないで下さい。

さて中身はもちろん
P2063537.JPG
傑作(くどい?)ハーフサイズパターンにポッケを追加。
カード入れの向きが
P2063538.JPG
この向きだと
P2063539.JPG
ちょいと具合が悪いのは昨日説明してます。この位置だと左手の親指が届かないのよ。
フラップ付きのパターンの外向きなら蓋は開かないので押さえる必要が無い。

で、疑問だった札入れ部分は
P2063542.JPG
普通に深くて大丈夫らしい。あれこれ見てみましたがどれもこんな感じでした。

さて追加のポケットですが
P2063540.JPG
スマートキーとかUSBが入ればOKなんだが
P2063541.JPG
両方とも持って無いので分からん(汗)。

そこらへんは追々考えるとして
P2063545.JPG
長さは15cm
ハーフサイズと比べると
P2063543.JPG
バランスは悪くないね
ポッケに入れると
P2063544.JPG
ピタッと収まりますが、あと1cm長くしても良いかな?何にせよこれくらいの大きさのが欲しかったんだよー[わーい(嬉しい顔)]

せっかくなので札入れとも比較してみたのだが、それは明日って事で(笑)




ミドルサイズ 生みの苦しみ [レザークラフト]

と言う事で依頼内容はカード15~20枚収納なんですよ。
こんだけの枚数となるとスロット付きのパーツをわらわらと着ければなんとかなるかな?
P2063527.JPG
見えるかな?
これだとごく普通のミドルサイズと何ら変わらんのでいささかつまらない。
で、この手の長財布の小銭入れは無駄に長くなる。実際縦にしてケツポケに入れるのならば小銭は下の方に溜まってしまう。
それを分散させるべく
P2063528.JPG
小銭入れを2個にしてみようかな?と。

けどなんかしっくりこない。無駄に時間は過ぎるだけ。
その間コンビスクイジーとMホルを進めながら打開策を考える。

俺としては
P2063530.JPG
この傑作(言わせて)ハーフウォレットを推したいのだが、自分自身がミドルサイズを作りたいと言う気持ちがある。
依頼主はどちらでもいいと言ってくれていましたが、ここはミドルサイズで行きたい。

そんな訳で依頼主に時間がかかると連絡した所、ハーフサイズその物を伸ばし、空いたスペースにポケットを追加と言うのはどうでしょうか?と、とってもnice!なご意見が頂けました。
わが傑作(くどいようだが言わせて)ハーフウォレットをベースにって言ってくれた事が何よりうれしいですね。
そんな訳で
P2063529.JPG
こんな感じでイメージして、大きさ決めてサクサクと型紙作り、あっという間に材料取り。
今回も
P2053518.JPG
えーっと、なんて言ったっけ?溝入れの事。えーっと、ステッチンググルーバーで溝を掘るんだけど、専門用語があったはずなんだが思い出せない。まあいいか。

でもって
P2063534.JPG
ようやく試作完成。
なんだけど、最初は大きさとかの確認だけの予定だったのでフラップ無しで作ろうとしたのですが何となく出来栄えが良さそうなので急遽フラップ追加したらちょいと問題が。

フラップ有だと
P2063531.JPG
カードポッケの向きが
P2063532.JPG
外向きなんですよ
P2063533.JPG
この方が扱いやすいはず。

フラップが無い場合はポッケの向きを内向きにして作るのですが、ハーフサイズの時は気にならなかったがミドルサイズだと微妙に使いにくいが試作だからいいか。

そんな試作の全貌は明日って事で(笑)






狼たちの午後 グリラップ再び [レザークラフト]

さてさてハンドストラップなんですが、とりあえずその場しのぎで
P1233442.JPG
ベルクロだけ巻いてましたがやっぱ細いので掴みづらい

指ストラップにしたいけどM君のストラップ基部はへんてこりんな専用設計なので付属の金具に着けないといかんのだが穴幅がこれまた狭いので事実上無理。
今付いてる金具はハッセル用のやつ、前に買っておいた。これなら幅12mmのベルトに対応するのでしばらくこれを使う事に。

で、問題はその細さ。掴みやすいようにするには太らせればいいのだが、俺みたいにすぐ太ってくれない(笑)ので
P1233443.JPG
皆さん覚えておりますでしょうか?ディマージュA200用に作ったグリラップシリーズ。
これを再利用しましょう
金具に固定するかの如く取り付ける
P1233444.JPG
良い具合です
この長さなら
P1233445.JPG
収まりも良い

掴んで取り出すのも
P1233446.JPG
かなり楽になった
楽になったが
P1233447.JPG
やはり本体のグリップも手を加えないとダメかな?
取り出しやすくても根本的に持ちにくいのでいささか不安なのよ。

ストラップの開発を急がねばならんな。




狼たちの午後 思った以上 [レザークラフト]

着けてみると
P1233434.JPG
こんな感じ、まあ蓋無しの時と変わらんが(笑)
俺の脇腹の肉がいささかジャマなのでクリップがちょいと気になるがまあいいか。

使い勝手は中々の物で
P1233435.JPG
P1233436.JPG
ストリートマティックと互角の勝負、位置も良い。

ただ内袋はまだ改造していないので
P1233437.JPG
出す時レンズが内袋にちょっと引っかかるのだが気にせず引き抜く、傷は付かんしね。

で、しまう時なんですが
P1233438.JPG
ちょいとプッシュロックの位置決めをシビアにし過ぎたので
P1233439.JPG
ムニュっと下の方をつかむように押し込まないとロックしてくれないのだが、神経質になる程のものでは無いし本家ストリートマティックも結構むにゅっと押さないとロックしないのでとりあえずこのまま(笑)

で、お散歩に着けて行ってみたのですが、まあ使いやすい事使いやすい事。ワンハンドはやっぱ良いね。さっと出してさっと仕舞う、実にスムーズなアクション写真を撮れる。これでM君の起動とAFが早かったらスナップキングになれると思う(自画自賛)。

なのですが、グリッピングに不安が残る。
次回はストラップ改造編です(笑)



前の10件 | - レザークラフト ブログトップ