So-net無料ブログ作成
レザークラフト ブログトップ
前の10件 | -

カスタムの行方 [レザークラフト]

つい勢いで
P1150012.JPG
別売りセフ買っちゃった

んで、改めて
P1150014.JPG
説明見た
こーゆーの大好きなんだが一つ気になる事が。ベルトの厚み3mmまでって書いてあるの見落としてたわ。大丈夫かな?

それはさて置き
P1140862.JPG
まずは実験、ベルトセットしてみましょう

差し込みプラグを
P1140866.JPG
引っ張り出して
P1140867.JPG
サクッとセット出来ましたが、これは薄いベルト。使いたいのは作業用の厚いやつ。
厚いやつだとスライドストッパーを外さないと着けられなかった。まあそれで問題はないんだが固定されないのがちょいと残念か。

何にせよ買っちゃったので利用しないともったいない
P1140868.JPG
さあ、バラしましょうかね(笑)







nice!(10)  コメント(14) 

学習しない男 [レザークラフト]

と言う訳で、ポチベルトの糞用バッグは交代しましたがまだ使えるので
P1140994.JPG
もちろんリメイク
P1140998.JPG
当然のようにベルトループ追加です

なぜ追加かと言いますと、もともとのベルトループは1ヵ所で何となく不安ってーのと、その位置その物がちとマズいのよ。ファスナーの開け閉めする時地味に歪んで使い辛い。

そんな訳で
P1150001.JPG
追加したはいいのですが、寸法間違えちゃった
使用するベルトの幅は50mmですので
P1150002.JPG
50ちょいのスペースでカシメちゃったんだけど
P1150003.JPG
ベルトだけなら通りますが
ベルトには
P1150004.JPG
バックル付いてるじゃんよ?50mm幅のベルトが付くんだから当然大きさは50を超えるので
P1150005.JPG
ベルトループを通らない

これねー、何度となくやらかしてるんだけど何故かカシメる時スパッと忘れてベルトの幅で調整してしまう私が妙に愛おしい(笑)。

まあ、バックル外してベルト通してまたバックル付ければ使えるのでいいっちゃーいいんだが、何と申しましょうかね、老いを感じる今日この頃。





nice!(18)  コメント(18) 

どうしても手を加える男 [レザークラフト]

来週ポチ連れて旅行に行くのですが、スーパーポチベルトの
P1130388.JPG
うんち入れポーチ、これを交換しとこうかなと
別段問題がある訳では無いのだが、もうちょい使い易くしたいので
P1140927.JPG
コーナンでこれ買って来た

ここに
P1140928.JPG
足ふき雑巾入れて
P1140930.JPG
ここにうんち用ビニール袋入れて
P1140931.JPG
ここに使用済みうんち入り袋を入れておくと

でね、Dカンで
P1140932.JPG
ぶら下げるよりベルト通しでぶら下げた方が安定感があるからそうしたいけど
P1140933.JPG
バックルが通らんのですよ

そんな訳で早速改造、せっかく良いベルトがくっ付いているので
P1140936.JPG
上手い所でちょん切ってDカン外して
P1140938.JPG
カシメて終わり
ついでに
P1140939.JPG
ポッケに付いていたペン入れ?も取っ払う

交換した全体像は旅行の時にでも撮ります(笑)






nice!(15)  コメント(14) 

予感 [レザークラフト]

このあいだホームセンターで
P1140849.JPG
こんなの見つけた。
ごく普通のツールホルダーですが
P1140850.JPG
pちゃんの大好きな(笑)脱着式と来たもんだ
さらに
P1140851.JPG
今だけ!ってトコでノックアウトっすよ。ところでセフって何?

よく分からんまままずは開封と言うか
P1140855.JPG
パッケージ?を外す
これが多分
P1140856.JPG
セフと呼ばれる物だろう
脱着システムは
P1140857.JPG
この突起がカチッとハマる仕組み
P1140859.JPG
横のスライドを
P1140860.JPG
押すと斜めに下がり
P1140861.JPG
ロック解除、こーゆーの大好き

このセフは別売りもあるので追加してベルトに着けておけば簡単に付け替えが出来る。
さあ、これを利用して何作ろうかな[わーい(嬉しい顔)]







nice!(13)  コメント(16) 

新型二つ折り財布 その2 [レザークラフト]

そんな訳で
P1140906.JPG
中身を入れ替えた

小銭入れはごく普通なので省いてカード総数を見てみると
P1140908.JPG
Suica専用スロット、ここでまず1枚

パカッと開けまして
P1140907.JPG
左のカードスロットにはもちろん4枚、右のカードポッケの蓋に1枚

そして今回の目玉、カードポッケ
P1140910.JPG
開けると
P1140912.JPG
分かるかな?前回書かなかったポッケの細工はこの斜めに入る様小細工してある
P1140913.JPG
底面のパーツを斜めに縫い付けたので、ポッケにみっしり入れると斜めで保持される。
見やすく取り出しやすい、使い勝手の良い良い手だと思ったが使いこんで見ないと分からん(笑)

それはさて置きポッケには薄っぺらいポイントカードは3枚で1枚とカウントしても14枚入ってる。
カード総数なんとびっくり20枚!
中身を入れた状態だと
P1140915.JPG
空っぽのマネクリよかは俄然厚くなるが
P1140905.JPG
カードが9枚しか入って無いマネクリとではもはや比較対象にならんな。

まずはしばらく使ってみます[わーい(嬉しい顔)]






nice!(18)  コメント(14) 

新型二つ折り財布 その1 [レザークラフト]

と言う事で俺のGW3連休は
P1140895.JPG
新型二つ折り財布を作って終わりました、せっかくなので令和モデルとでも呼ぼうか(笑)

外観はマネークリップと変り無しですが
P1140896.JPG
パカッと開けるカードスロットとカードポッケ
マネクリでは無いので
P1140897.JPG
普通に札入れ

さて、左には
P1140898.JPG
4連のカードスロット。お札を入れる都合でマネクリよか9mmほど背丈を伸ばしたので3から4になりました
右の
P1140899.JPG
大容量カードポッケ、蓋にもスロット付けた
パカッと開けると
P1140900.JPG
ポッケ登場、細工をしてあるけどまだ言わない(笑)

そしてすごく便利な
P1140901.JPG
外側小銭入れは
P1140902.JPG
縫製の都合でマネクリと比べて一回り小さくなった
反対側には
P1140903.JPG
Suica専用とも言えるスロット

マネクリとの比較
P1140904.JPG
マネクリの場合、札を挟むだけなので背丈は札とほぼ一緒でも構わないけど普通の二つ折りだと札を入れなきゃならないので札より大きくしないといけないのよ。結果スロットが3連から4連になったので都合は良かったがちょいとデカく感じなくもない
厚みは
P1140905.JPG
中身入れなきゃ当然薄い(笑)

そんな訳で早速中身を入れてみましょう[るんるん]

続く





nice!(15)  コメント(17) 

艱難辛苦乗り越えて [レザークラフト]

計画当初は
P1140628.JPG
マネークリップの型紙を流用すれば時間節約できるなと。
BOX小銭入れとカードスロットパーツ、スロットパーツはいいけどBOX小銭入れの設計は地味に面倒なのですよ。

ですがこいつらを使って作る場合、全体の大きさを割り出すとちょいと大きくなってしまう事が判明。
ここで無駄に悩んでたのよ、なんとかしてこいつら使えないかなと。

結局どうやってもダメっぽいので全部一から作り直し
P1140727.JPG
新型二つ折り財布の型紙終了
今回は量産前提なのでコストダウンを目指し
P1140728.JPG
BOX小銭入れのマチの形を左右対象にした

ここの形状はいつもなら蓋側を多く倒れる様に作るんだけど
P1140729.JPG
右の型紙ね
これ材料取りする時すんげーめんどくさいんよ。縫い付ける時も一瞬迷ったりもするのでどう付けても間違い無いよう製作時間の短縮を狙いました。

そんな訳でとっとと材料取りを始めたい所なんですが
P1140730.JPG
マネークリップタイプの材料取りが終わってるので先にこっちを仕上げるべきか?

いや、二つ折りを進めようかな?傑作の予感しかしないんだよこれ。






nice!(14)  コメント(14) 

スピード勝負 その後 [レザークラフト]

前の記事で寸法ピッタリに出来上がっていた
P1140412.JPG
ライトホルダーですが
P1140413.JPG
所詮は端切れ利用
P1140414.JPG
あっという間にユルユルに

ホルダーは通勤用のガンベルト(笑)に着けっ放しなので油断するとライトが行方不明になる事が増えました。
安物とは言え普通に使っているので無くすのは忍びないので
P1140415.JPG
パパっとストラップパーツを切り出し
P1140416.JPG
カカンと取り付けあっさり回収完了

片方は
P1140417.JPG
カシメで固定
反対側は
P1140418.JPG
ホック

左腰に着けているので
P1140419.JPG
左手でホックを外して
P1140420.JPG
つまみ出す、良好良好

もちろん
P1140423.JPG
逆さにしても落ちませんので行方不明にもならない

それよか早く型紙進めようぜ(笑)





nice!(15)  コメント(14) 

野望に燃える男 [レザークラフト]

我が傑作ハーフウォレットは厚い、ビックマックの愛称があるくらい厚い。

で、ガチャコーンねーちゃんが薄いのを欲しがったのでマネークリップタイプを考えました。
ねーちゃんはカード1枚だか2枚でいいって人なので薄型の実験材にはもってこいでしたね、で、まあ最終的にはカード6枚に落ち着いた訳ですよ。

けど実際自分で使うとなるとやっぱ容量がですね、足りない。
なんだかんだ減らしても俺の場合14枚位は入れときたいのよ、よく使う奴も含めて。

そんな訳でどう容量を増やすか考えると結局は大型ポッケがいーんですよ、で、よく使うカードをスロットに入れとく。
そして外側にBOX小銭入れとSuica専用スロットを付けておく。

まとめると
P1140149.JPG
こんな感じだが見えないか?

カッコよさは傑作ハーフが一番だと思うが使い勝手優先ですよ使い勝手、これがやっぱ重要。

さあ型紙急ぎましょうかね[わーい(嬉しい顔)]




nice!(16)  コメント(14) 

軽佻浮薄 未完と言うより失敗だわ [レザークラフト]

そんな訳でしばらく使ってみた改良型ですが
P1140303.JPG
前記事で書いた通り
P1140304.JPG
やっぱ裏側のカードが死ぬほど出しにくい
1枚革に対して裏表にスロット付けると表に3枚入れて裏にも3枚入れると抜けないんですよ

いやーまいったよ、今度こそ完成だと思って

材料取りしちゃったんだよね、寸法切り出しはまだだけど
んで対策としては
P1140136.JPG
膨らみ防止でメインの革を2重にするかスロットパーツを別々に付けるか

と、毎晩材料と財布を眺めながら延々と考えていたのですが、ここでふと我に返った。

元々薄めの財布を作るのがスタートじゃん?こいつにこれ以上の収納力を持たせて厚くするのはせっかくF91で小型化されたモビルスーツをわざわざ元の大きさにしちゃってるだけじゃね?(分かりづらい例えか)

そんな訳でマネークリップタイプの財布のカードスロットはやっぱ6ヵ所を基本として、カードをたくさん入れられる二つ折りは改めて考える事にしたわ。




nice!(17)  コメント(19) 
前の10件 | - レザークラフト ブログトップ